㍼ほりえもんのblog㍼


術後肺炎にはクロラムフェニコールでしょ。
by ma-kun.albright
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆★よろしくっ★☆
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
rommels rod
from rommels rod
aok news rai..
from aok news railr..
lance doping
from lance doping
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ア●フトとス■ピの話( 17 )


2005/5/7

最近ふと思ったのですが。

何気に私香水マニアで。
大きいのから小さいのまで。
そこそこ持ってるわけですよ。

私は仕事がら、会社に香水をつけていくことが出来ないんですが。
でも毎日仕事があるから、理論上つけることが不可能なのでは!?

と。


すなわち玄関に置いている香水の山はゴミに中略
[PR]

by ma-kun.albright | 2005-05-07 16:43 | ア●フトとス■ピの話

2004/12/28

「●マリ」

今日から心を入れ替えてQBを殺りまくります。

入れ替えといえば入れ替え戦。
入れ替え戦といえば●マリ。

そういえば明日●マリの6年と飲み会するんだっけ。
はあ。鬱だ。

私がOやTのようにスーパースターならば盛り上がるだろうに。

私が逝ったところで「君誰?」と一蹴されるに違いない。

そして私が「比路背です」と名乗っても誰も気付かないだろう。


まあコホート研究の一環だな。


「ヤギだの羊だのを各自がどれくらい持っているかは言えても、
友だちをどれくらい持っているかは言えない」
byキケロ

[PR]

by ma-kun.albright | 2004-12-28 21:43 | ア●フトとス■ピの話

2004/12/15

むむ、また飲み過ぎたようだ。
最近ひたすら飲んでいる。

ところで。

あの有名なロンバルディはかつてこう言ったらしい。

「もし第4Qで28点差以上あったなら勝利を確信していいだろう」

うーむ、重みのある言葉だ。
だが、裏を返せば

「第4Qで28点差未満なら逆転の可能性があるだろう」

と言いたかったのかもしれない。

逆(裏?)は必ずしも真ならず、とはよく言うものだが、その辺の数学的議論は痺炉脊に任せよう。

すこし前だが実際、第4Qでの28点差を追いついてオーバータイムで逆転した試合を見た。
確かあれはNFLの10年以上前の試合だったような。

何がいいたいのかよくわからなくなってきたが、ロンバルディは間違っていた、ということ以上に深い意味があると私は思う。

というのも…嗚呼、めんどくせえ。飲みすぎた。
自分で考えろ。ばーか。


「人と争って快楽を手に入れようとする心と、自分の世界を持つということが両立するだろうか。そして自分の世界を持たずに幸福になるということがあるだろうか」
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-12-15 23:42 | ア●フトとス■ピの話

2004/12/2

今朝目を覚ますと、時計は残酷にも3時を指していた。
頭の中では「明日チュートリ17に12時ね」という言葉が空しく響き続けていた。
そして枕元にボタンの下がった目覚し達の残骸が、無残にも転がっていた。

私は罪業妄想を合理化すべく手元の携帯電話を手に取った。
「寝坊しました。まだミーテングやってますか?」
と我ながら史上最大に意味のわからないメールを送ってしまった。


…返事はない。


しかたなく朝飯を求めて本郷通りに飛び出した。
ふと頭に浮かんだ「せさみ亭」に向かって。

特に担々麺が好きなわけではない。
ごまのセサミンを摂取して動脈硬化を予防したいわけでもない。


ただ突然Jazzが聞きたくなっただけだ。


本郷界隈にはJazz喫茶なるものが存在しない。
御茶ノ水まで行けばあるのだが、そこまでの元気がない。
だからここは私にとって貴重なJazz喫茶だ。

流している音楽も中々気合が入っている。
今日はMilt Jacksonの「Concorde」だった。
スピーカーもJBLで、狭い店ながら頑張ってると思う。


そうして意味のない満足感を手にいれ、店を後にしたわけだが、続きはまた後ほどにしよう。


まとめると、後輩方ごめんなさい、ってことだ。


「罪は憎むべきものである。しかし悔い改めたる罪ほど世に美しいものはない」
by西田幾多郎
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-12-02 21:57 | ア●フトとス■ピの話

2004/11/27

このブログは管理人より削除されました。
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-11-27 23:05 | ア●フトとス■ピの話

2004/11/25

今日、レシーバーになった。
しかもツインのインサイドレシーバー(左の緑)である。
楽しかった。
KO戦に向けて順調な仕上がりと言わざるを得ない。

それはさておき。

今週末、親が三重から駒沢までわざわざ見に来るらしい。
といってもこの方々はルールをまったくしらない。
もう三年連続見に来てるはずだが。
未だに試合で私がボールを持たしてもらえないのは私がへたくそだから、と思っているみたいだ。
あんたもコーチの方にお願いして、O君みたくボールもらってトライ決めなさいよ
なんて毎回試合後に言われる。
私もそうだね、がんばるよ、と適当に流しているわけだ。

ややこしいがまとめると、私の親はひょっとすると私がボールを持たしてもらえるかもしれず、さらにはトライまで決めてしまうんではないか、という期待を胸に、わざわざ田舎から上京するわけだな。


ラインなんてくそくらえ


b0017762_224568.jpg

[PR]

by ma-kun.albright | 2004-11-25 22:18 | ア●フトとス■ピの話

2004/11/15

それにしても俺って絵にならない男だ。
OBがすごいカメラで写真をとってくれるのだが、どれをとってもイマイチだ。

・腰パッドがはみ出てる
・疲労感がにじみ出てる。
・グリップがかっこ悪い。
・ポジションの問題。
・フェイスの線が多すぎる。
・もともとぱっとしない顔である。
・ユニフォームがズボンからはみ出しすぎ。

などなど、理由をあげたらきりが無い。
この分だと卒業アルバムなんて期待できない。

マンドクセ。


「落ちる道を落ちきることによって自分を発見し救わなければならない」
    by坂口安吾



[PR]

by ma-kun.albright | 2004-11-16 00:07 | ア●フトとス■ピの話

2004/10/24

昨日はpine door戦。

二次会ウマー。
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-10-25 12:52 | ア●フトとス■ピの話

2004/10/11

完敗。

正直くやしい。
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-10-12 01:17 | ア●フトとス■ピの話

2004/10/10

いよいよ明日だ。

ぜひとも勝ちたい。
[PR]

by ma-kun.albright | 2004-10-10 21:12 | ア●フトとス■ピの話