人気ブログランキング |

㍼ほりえもんのblog㍼


術後肺炎にはクロラムフェニコールでしょ。
by ma-kun.albright
☆★よろしくっ★☆
カテゴリ
以前の記事
検索
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
rommels rod
from rommels rod
aok news rai..
from aok news railr..
lance doping
from lance doping
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2004/10/31

家にこもってばかりじゃ気が滅入る。
というわけで久しぶりに神保町のタンゴ喫茶「ミロンガ」にいった。

べつにタンゴが好きなわけでもないが、何故かたまに足が向いてしまう。
ここは名目上喫茶店だが、何故か世界中のビールが置いてある。
チェコのピルスナーウルケルを初めて飲んだのもここだ。

というわけで昼間からビールに浸かった一日でした。


ちなみに、そばにある「ラドリオ」「さぼうる」もタンゴ喫茶だ。
この辺はタンゴ喫茶のメッカなのかな。


b0017762_18533043.jpg


by ma-kun.albright | 2004-10-31 18:53 | jazzの話

2004/10/30

中野美奈子ってほんとにかわいい。
恋しちゃったみたい(´・ω・`)

b0017762_2361034.jpg


by ma-kun.albright | 2004-10-30 23:05 | 恋愛の話

2004/10/29

今日学んだこと

年齢のわりには皮膚はつやがあり若々しい→エストロゲン産生腫瘍が示唆される


なるほど。

by ma-kun.albright | 2004-10-29 23:14 | 医学の話

2004/10/28

あぼーん

by ma-kun.albright | 2004-10-29 00:48

2004/10/27

(続き)
最近学歴の話が多くて、ここは学歴板かという指摘を頂いた。
スレ違いスマソ。

要は慶●を完膚なきまでに叩きのめして、晴れて卒業したいということだ。



それはさておき。

QBが進まない。
いまいちX-rayも骨髄標本も読めない。
とり合えず語呂合わせを作りまくる。

~呼吸期内科編~
石下くん綿肺は肺野に。珪肺は上肺野に。この二つ一般問題でよく聞かれる)
高速で上がるLB(肺梗塞でLDHとBil上昇)

因みに石下くんはというのは昔勧誘したヤシで、いまサ●カー部にいるヤシ。


そろそろ産婦に手を出すか。

by ma-kun.albright | 2004-10-28 00:04

2004/10/26

最近学閥の力関係がやたら気になる。

というわけでとり合えず烏賊鹿リーグの力関係を見てみよう。

烏賊鹿リーグはおもに4つに分けられる。
①東大、及びそのジッツ
②慶應、及びそのジッツ
③ちゃっかり独立した医大
④歯科大

一部A
東邦:自校27人東大8人慶應6人で、ほぼ独立。
北里:自校6人東大3人慶應9人で若干慶應の影響下
慈恵:自校34人東大4人で完全に独立。
帝京:自校0人東大43人慶應3人で完全に東大の支配下
東医:自校25人他色々でほぼ独立。

一部B
東大:自校52人慶應1人他10人。
慶應:自校36人東大2人。
東海:自校0人東大3人慶應29人で完全に慶應の支配下
松戸
聖マ:自校4人東大18人慈恵16人慶應8人で東大と慈恵の喰い合い

二部A
昭和:自校35人東大11人で東大の影響がやや残る。
獨協:自校4人東大7人他色々。独立は厳しい。
埼玉:自校0人東大24人慶應7人でほぼ東大の傘下
神歯
日歯
医科歯科:自校26人東大9人。若干東大色が濃い

二部B
日大医:自校30人東大6人でほぼ独立。
鶴見
松本
日歯
明海

                     ~以上、集英社新書「学閥支配の医学」より抜粋~

とういうことだ。(続く)

by ma-kun.albright | 2004-10-26 15:50

2004/10/25

あぼーん

by ma-kun.albright | 2004-10-25 22:17

2004/10/24

昨日はpine door戦。

二次会ウマー。

by ma-kun.albright | 2004-10-25 12:52 | ア●フトとス■ピの話

2004/10/23

明日はpine door戦。

今日寝れるかなぁ。

by ma-kun.albright | 2004-10-23 15:36

2004/10/22

そういえば、こないだ試写会に逝ってきた。
「ウィンブルドソ」だったか「ウィソブルドン」だったか忘れたが。

テニス界ではあまり冴えない男が、ある日女子テニスの王者である女の子と恋に落ち、
それをきっかけにだんだん勝ち進んでくという、よくあるサクセスストーリー。
ヒロインはシャラポワを意識したのかな。




by ma-kun.albright | 2004-10-23 15:12 | 映画の話